100円募金の実績(見込み含む)報告書の配布について

20110617_100円募金の実績(見込み含む)報告書の配布について-1

産廃処理施設建設反対運動に係る“那須地域環境対策連絡協議会”100円募金の実績(見込み含む)報告書の配布について  このたびの東日本大地震におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さ…

続きを読む


那須在住の科学者藤村靖之氏が語る「あれから90日」みんなで学ぼう那須地域の放射性物質の影響、今日と明日

A4チラシ

 3月11日から2ケ月余が経過した今、この那須地域では、原子力発電所の事故による放射性物質の影響が懸念されています。しかし多くの方々が、那須地域は今どのような状況におかれ、どのように対応すれば良いのかわからないのが実情で…

続きを読む


平成22年度 那須地域環境対策連絡協議会 講演会「守れ!那須野ヶ原の命の水!!」水俣に学ぶ

パンフレット-P1

 上記講演会を平成23年3月下旬~4月上旬に開催を予定しておりましたが、東北関東大震災により 会場となる施設が破損したため中止といたします。 秋頃に再度実施を検討しております、よろしくお願いいたします。 講演会案内.pd…

続きを読む


那須地域環境対策連絡協議会会報■第2号

2009akada1

2009年1月18日 講演会とデモ行進

000

産廃中間処理施設(溶融炉)の講演会とデモ行進 日時:平成21年1月18日(日)9:30~15:00講演会場:東小学校体育館(10:00~11:45)講演者:津川 敬氏(環境問題ルポライター)デモ行進:東小学校~桜通り駅方…

続きを読む


【検証】<青木産廃問題>10haをわずか下回ることで、環境アセスが逃れられるのか?

 有限会社柳産業は平成19年11月18日、規模縮小に伴い、地元説明会を開催しました。  規模縮小の経緯について、12月18日に県北健康福祉センターにて環境森林政策課担当者にお話を伺ったところ、規模縮小の理由に関わらず、条…

続きを読む


那須地域環境対策連絡協議会会報■第1号

1面

 那須地域環境対策連絡協議会では2008年4月に「あなたがあぶない!」「那須野が原の非常事態」「さあ立ち上がろう!」などと書かれたチラシを那須塩原市全域に配布しました。 チラシ(pdf)  


12月27日宇都宮街頭活動

DSCN2636

 那須塩原市青木に計画されている県内最大規模の産業廃棄物最終処分場に反対する「那須地域環境対策連絡協議会」(松本勇会長)は二十七日、宇都宮市の県庁前で産廃施設設置の規制強化を求める要請行動を行い、約三百人が「産廃はもうい…

続きを読む


市民1000人、産廃施設阻止市民集会

 那須地域環境対策連絡協議会では栗川市長も宣言している『産廃施設はもういらない』を、市民が一致団結し栃木県へ訴えるために、平成19年11月15日(木)『産廃設置阻止市民集会並びにデモ行進』を行ないました。市民の皆様のご協…

続きを読む


平成19年10月30日署名提出

 那須地域環境対策連絡協議会(会長:松本勇)赤田工業団地産業廃棄物対策委員会(委員長:宮澤英司)、戸田地区産業廃棄物対策委員会(委員長:木村英夫)ほかは、廃棄物処理場施設建設反対の要望書に58259人の反対署名を加えて、…

続きを読む


カテゴリー

アクセスカウンター

  • 18749総閲覧数:
  • 12981総訪問者数: